アポクリン汗腺の役割って?

アポクリン汗腺の数とか場所、役割って何なの?

更新日:

 

体臭の引き金とも言えるアポクリン汗腺

 

肉体を持つ全ての人間に存在しているアポクリン汗腺ですが、実際はどんな役割でどんな働きをしているのでしょうか?

 

そもそも必要のない器官であれば、元から備わってなくても良いはずです。

さっちゃん
悪臭を放つためだけに存在する器官なんていらないよね
さちこ
せ、せんぱい、ほんとそのとおりっすw おえwww

アポクリン汗腺の役割

アポクリン汗腺が存在する役割につきまして。

 

実はアポクリン汗腺が存在する元々の役割って驚くことに

ニオイを放つこと

なんです。

 

さちこ
え?マジっすか?アポクリン汗腺ってガチで私のエネミーじゃないすかw
さっちゃん
まあまあ、落ち着いてさちこ。もうちょっときちんとした役割があるんじゃないかな?

 

そもそもアポクリン汗腺はなぜ、ニオイを放たなければならなかったのでしょうか?確かにこのままでは悪役の器官として位置づけられてしまいますね。

 

アポクリン汗腺がクサイ臭いを放つ意味は?

アポクリン汗腺がくさい臭いを放つ意味はなんでしょうか?

 

ズバリ

フェロモンを放つため

と意味づけられています。

 

さちこ
えwあんなにおいがフェロモンってそんなわけないっす!絶対ないっす!
さっちゃん
だ、だよね〜・・(わたし今日めっちゃくさいニオイ出てるかも・・)

 

皮膚常在菌が皮脂やたんぱく質を分解した時に放たれる、揮発性ガスがニオイの元ではあるのですがその理由はフェロモン。

 

超明快に言えば、良い子孫を残すためです。

 

体臭は人によって様々です。理由は遺伝子で決まっているから。

体臭の遺伝子を構成しているのはHLA(Human Leukocyte Antigen=ヒト白血球抗原)。このHLA遺伝子の型が自分とは違えば違う異性ほど魅力的に感じるようになります。

 

白血球(HLA)の働きについては皆様すでにご存知のとおり、ウイルスなどから体を守ってくれる役割ですよね。その働きに多様性が出来たらより強い個体として、生存していくことに繋がるはず。

 

この関係を簡単にまとめると

  1. 体臭(フェロモン)で自分と違う遺伝子を感知=好き
  2. 自分にはない白血球の働きを取り入れる(交配)することで、より優れた子孫を残すことに繋がる
  3. 種の保存法に繋がる(優性の法則)

となるからです。

 

さちこ
やば〜意味わかんない〜  
さっちゃん
これはちょっと難しいね〜。要は白血球によって体臭の質が決まっているってことじゃない?
さちこ
先輩すごい〜!!そうか白血球は身体の免疫を司ってるんでしたっけ〜
さっちゃん
そう、だから私たちは個体ごとにニオイを放って、私はこういった白血球(免疫)を持っていますよ〜って知らせてるんじゃない?
さちこ
あ〜!!そういうことか!だから自分の免疫と違う免疫を持っているニオイを感覚的に好きになるんですね!いつも犬に股間嗅がれるわけだ!
さっちゃん
いや、犬がニオイを嗅ぐ意味は人間のソレとはまた違うっしょ・・(犬と交配しないし、そうなっても人の遺伝子と犬じゃ違うから・・ね。さちこ・・)

 

ニオイ(白血球)のタイプを「AA」「BB」と分けて例とします。

 

①男:AA 女:AA

→AA+AA=AAAA

②男:AA 女:BB

→AA+BBAABB(orABAB

 

②の遺伝子の方が、より多様性のある免疫を作れてますよね。人は無意識にこういった流れをニオイで感知出来るようになっているんです。一口に体臭とは言っても個体差があるのはこういった背景があります。

編集元:ashinonioi-sekken.com

 

また「どうしても生理的に受け付けない・・」ていうことってありません?

 

あれはHLA遺伝子が自分に近い型だと起こりやすく、そういったカップルだとマンネリ化し易い傾向にあると言えます。なるべく交配を避けるようになっているんですね。

 

結局どうしても似通い過ぎた遺伝子では、より良い子孫繁栄へ(種の成長含め)繋がりづらいからではないでしょうか。

 

アポクリン汗腺の場所・数・体臭の関係

さて、話がだいぶ脱線してしまいましたがアポクリン汗腺の場所や数、それと体臭の関係性についても見ていきましょう。

 

先ずはアポクリン汗腺が存在する場所から↓

アポクリン汗腺の存在する場所

あせ

 

アポクリン汗腺が存在する場所は、主にニオイがきつい場所です。

 

この記事を読んでくれている人は、既にご存知かと思われますが一応まとめておきます。

 

アポクリン汗腺の分布が多い場所は以下↓

  • ワキ
  • 乳首
  • 陰部
  • 肛門
  • 耳の中

の5箇所。(他へそ周辺にもあります)

 

ちょっと詳細についてお話すると、アポクリン汗腺は大汗腺と呼ばれる汗腺です。また毛穴部分に開口していることが多いです。

 

ぱっと上記場所を見てみると、毛が生えてくる場所 だと思いつきますよね。

 

さちこ
ほんとだ〜毛が生えてる場所だ〜  
さっちゃん
ね、こまっちゃうよね・・

 

毛口部分に存在することで、よりニオイを発生させやすくしているのでしょう。また性的魅力を感じやすい部分に位置してますよね。流石です。

 

更に細かくいうと

  • 乳輪腺
  • 肛門周囲腺
  • 瞼の睫毛腺
  • 鼻翼汗腺

にも分布しています。

まつ毛や鼻にもあるのってなんだか不思議な感じではありますが・・

 

さて、アポクリン汗腺が分布している数って具体的にどれくらいあるのでしょう。そしてそれは体臭と関係があるのでしょうか?

 

アポクリン汗腺の数

先ずはアポクリン汗腺が分布されている具体的な数から。

 

個体差はありますが、ズバリ

100万個

と言われています。

 

因みに発汗作用と体温調節作用のあるエクリン汗腺は全身に分布しており、300万個〜存在すると言われています。

 

先にご説明したとおり、フェロモンが関係する器官であり現在では忌み嫌われてしまうニオイを放つ器官。そうです。退化の過程を歩んでいるアポクリン汗腺。それでもまだまだ100万個も存在するわけで。

 

さちこ
げ〜ひゃ、ひゃくまんw  
さっちゃん
ひえ〜そんなあるんだね〜・・(そりゃワタシも臭くなるわけだ・・)

 

さてこのアポクリン汗腺の存在する数は、体臭と関係あるんでしょうか?

 

アポクリン汗腺の数と体臭の関係

PIRO4D / Pixabay

アポクリン汗腺の数と体臭の関係性はズバリ

 

比例関係

 

です。

 

数が多ければそのまま、体臭もきつくなっていきます。

そりゃそうです。ニオイを作り出す原因が多くなっているんですからね。なので

 

白人や黒人は日本人の数倍アポクリン汗腺が多く、体臭がきつい原因とされています。

 

とはいっても、欧米に比べアポクリン汗腺が少ない日本人が臭くないかというと必ずしもそうではないですよね。高温多湿な日本という環境だからこそ、通気性や蒸れについての知識対策は必須でしょう。

 

とにかく100万個のアポクリン汗腺が常時働いていて、ニオイの原因を出していると考えるだけでゾッとします・・・

まとめ

というわけで今回は

「アポクリン汗腺の数とか場所、役割って何なの?」

についてご紹介させていただきました。

 

まとめますと

  1. アポクリン汗腺の役割は白血球による免疫の主張
  2. アポクリン汗腺の場所は性的魅了な場所
  3. アポクリン汗腺の数は約100万個
  4. アポクリン汗腺の数は体臭と関係する

ということです。

 

今回の記事で、少しでもアポクリン汗腺についてご理解いただけたかと思います。

 

私自身、この内容を知ってやはり「手術とかではない他の手段で消臭に努めよう」とより深く思いました。

 

他記事ではエクリン汗腺の働きについて、またチチガの彼女は嫌われてしまうのかどうか、私の検証結果をご紹介していますm(__)m

 

→エクリン汗腺って臭いの?働きや役割教えて!

→チチガの彼女は嫌われちゃう?予防や改善方法教えて!

 

あなたのニオイにトキメキを(u_u*)

ではまた(*>_<*)ノ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-アポクリン汗腺の役割って?
-, , , , , ,

Copyright© 足の臭いと石鹸.com , 2020 AllRights Reserved.