足が臭い

足の臭いに蚊が寄ってくる?刺されやすい人は足のニオイが強いって本当?

更新日:

足のニオイが強い人は

蚊に刺されやすい

という事実をご存知でしょうか?

 

家族で寝ていても、

 なぜかいつも自分一人だけが多く刺されている

 しかも足の方だけ刺されてる

と感じることがあります。

 

さっちゃん
そうそう、いつもワタシだけ刺されててウンザリ・・

 

実は蚊はある条件で刺すターゲットを識別しているんです。

 

そこで今回は

  • 足の臭いに蚊が寄ってくる?刺されやすい人は足のにおいが強いの?

について迫っていきます。

足のニオイに蚊が寄ってくる!?

足に蚊が寄ってくる。

 

想像するだけでもムズムズしてきます。

 

さっちゃん
うう〜いやだ〜想像したくない〜

 

そもそも蚊が刺す理由は

 

産卵の栄養摂取
(たんぱく質摂取)

 

のため。

 

なので、刺している蚊は「メス」だけなんですね。

では刺されやすい人の特徴を見ていきましょう。

蚊に刺されやすい人の特徴1:足のにおいが強い

蚊が寄ってくる人の特徴1は足のニオイが強い人です。

 

足のニオイが強い人は蚊に刺されやすいと言えます。

 

「蚊」は触覚に”※嗅覚受容体(きゅうかくじゅようたい:膜タンパク質)”とよばれるセンサーを持っています。

そしてこのセンサーが人のニオイを感知しているんですね。

 

※嗅覚受容体は昆虫では触覚に位置する

参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/嗅覚受容体

 

「蚊の触覚」は、汗成分に含まれる特に以下2つ

「乳酸」

「オクテノール」

に強く反応(膜の伝導率が変化することで、その変化を察知)し、人のニオイに惹き寄せられるわけです。

 

さっちゃん
へ〜やっぱりニオイを嗅ぎ分けてるんだね。

 

人はアポクリン汗腺から出るニオイで個体としての個性を演出し、「抗体」の差別化も測っています。

「蚊」もより良い子孫繁栄のために強いニオイ」を嗅ぎ分けているということでしょう。

 

蚊に刺されやすい人の特徴2:お酒飲む人

蚊が寄ってくる人の特徴2はお酒飲む人

 

理由は「アルコール」を摂取することにより排出される「二酸化炭素の量」が増えるから

実は蚊のセンサーは二酸化炭素も感知するんですね。

 

さっきの嗅覚受容体が万能で、二酸化炭素も感知しちゃうんです。

その感知能力は凄まじく50m先からでも感知可能とのこと。

数百メートル離れた先から人間や動物の吐き出す炭酸ガス(二酸化炭素)、
そして体温を感知して標的に近づくという、恐るべき性能のセンサーである。

哺乳類の体温から発する熱を感知する能力は、1.2cmの距離で100分の15度の温度差も感じるほど感受性が高い。

引用元:http://blog.goo.ne.jp/augustrait/e/cbb166b25764748943a9b19dc3075562

いやはや蚊の能力に脱帽ですね。。

 

とはいえ「アルコール」は過剰摂取が続くだけでも

 肝硬変

 肝脂肪

 アルコール性肝炎

 

など様々な病気を併発する恐れがあります。

 

アルコール摂取による体臭悪化+蚊の惹き寄せ対策のためにも、お酒はほどほどにしておきましょう*

蚊に刺されやすい人の特徴3:体温高めな人

蚊が寄ってくる人の特徴3は体温が高めな人です。

 

実は蚊の「口」は熱を感知するアンテナの役割を果たしています。

 

さっちゃん
えwすごw

 

※蚊の口全体に「TRPA1」というたんぱく質が働いていて、それが熱を感知する。

参照元:http://karapaia.com/archives/51797721.html

「触覚」でニオイを感知して、「口」で温度を感知しているわけですね。

 

さっちゃん
じゃあ目で見て追ってきてるわけじゃないんだね。だから暗い場所とかでも人間に寄ってくるんだ・・

 

そして人間の下半身にある筋肉の割合はおよそ全身の70%です。

下半身の方が必然的に熱が高い&体温調節のために汗も出やすい状態。

 

足が蚊にとって格好の的になっているのはそのためです。

さっちゃん
蚊のセンサーが反応する要素が足から沢山出ているんだね・・  

 

ここまでをまとめると、蚊は主に

 足のニオイ

 足の体温

 人間が吐く息

に惹き寄せられている、ということですね。

 

ニオイを改善して蚊を惹き寄せない!

蚊の触覚と口にはニオイと温度センサーがあることが分かりました。

 

ということは、幾ら一時的な怒りでふり払っても「ニオイをばら撒いて」いれば必ずまたヤツらは来ます

 

そこでワタシは「足のニオイを改善」してみました。

蚊に刺されたくない!から足のニオイを改善してみた!

足のニオイの改善で蚊に刺されなくなったかどうか・・

 

結果から申しますと

 

大成功✨

でした。

 

その変わり、上半身が刺されるようになりました(苦笑)

 

自分でも驚きなのですが、足が刺される量は以前の10分の1以下になりましたね。前がどんだけ刺されてたんだっていう話しですが・・

 

具体的に試した方法は以下2つ。

  1. 消臭&制汗効果のあるクリームを足に塗る。
  2. 消臭効果のあるソープで足を洗う。

 

消臭&制汗効果のあるクリームは、足の指の間に塗り込むタイプ。

さすがに足汗の制汗効果は抜群で、汗をかかないのでニオイもしなくなります

 

ただ「蚊に刺されないようにする効果」としてはイマイチ・・

 

というのも「スネ」や「太もも」にはクリームが濡れないので、そこが刺されてしまうんですね(/_;)

 

そこで消臭効果のあるソープで下半身のニオイが強い部分中心に洗ってみました。

 

洗った箇所は主に

  陰部

  足指の間

です。

 

もちろんボディソープとして使えるものので、余った泡で脚全体も洗います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

デリケートゾーン専用のソープなのですが、とても泡立ちが良いので2プッシュでニオイの強い場所(アソコ、ワキ、足)は全て洗えてます

そしてこれが大正解!!

 

足だけ集中的に刺されることがグッと減りました。

 

蚊のセンサーがビンビン反応していたニオイがなくなったので、狙いが定まらなくなったのでしょう*

してやったりです。

 

特に蚊が出没するのは夏場。

 

水着になる際、足元の虫刺され跡が目立たなくなるのはとても気持ちいいですよ♪

 

オススメ陰部専用ボディソープ使ったら1日使用した「Tシャツ」「ストッキング」のニオイが激減した話

 

まとめ

というわけで今回は

  • 足の臭いに蚊が寄ってくる?刺されやすい人は足のニオイが強いって本当?

についてご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

 

まとめますと

  1. 蚊に刺されやすい人の特徴1は
    においが強い人
    (足のニオイが強いと刺されやすい!)
  2. 蚊に刺されやすい人の特徴2は
    お酒好きな人
  3. 蚊に刺されやすい人の特徴3は
    体温高めな人
  4. 蚊に刺されやすいなら
    足のニオイを改善してみよう!

ということです。

 

もしかしてワタシ、体臭が・・と少しでも感じているのであれば、「足のにおい」を改善することで蚊除けの効果を感じることが出来るはずです*

 

蚊よけの対策は沢山ありますが、カラダの「ニオイを減らす意識をしてみる」のもオススメですよ♪

 

必須カラダが納豆臭かったからワタシがやったとっておきの合体ワザ

-足が臭い
-, , , , , , , , ,

Copyright© 足の臭いと石鹸.com , 2020 AllRights Reserved.