靴下が臭い

脱いだ靴下が納豆のニオいする・・どうしよ(泣)

投稿日:

脱いだ靴下が納豆のニオいする・・どうしよ(泣)

私、仕事から帰ってきて直ぐに脱ぎます

 

(^q^){え?裸族?

(^q^){え?変態?

 

いやいや違います。(後半合ってるけども)

何を脱ぐかってそりゃあもう

 

 

靴下です。

 

 

さっちゃん
だってさ〜めちゃくちゃ臭いんだよ〜アタシの靴下・・  

 

私(ワタクシ)さっちゃんの帰宅後の靴下、そのニオイを例えるならそう・・

 

 

 

納豆くさい

( ・´ー・`)

 

 

というのが一番相応しいでしょう。もうこのニオイで白ごはんのおかずにイケるんじゃね?ていうくらい納豆臭いです。

(実際は靴下のニオイで御飯は進みません。そして不衛生。ご注意下さい)

 

さっちゃん
ちょま、この記事書いてる人、ワタシのこと悪く言い過ぎ  

 

あ、さっちゃんごめんごめん(ㆀ˘・з・˘)

 

というわけで今回は

「脱いだ靴下が納豆のニオいする・・どうしよ(泣)」

というタイトルでお送りしていきますm(_ _)m

 

脱いだ靴下が納豆のニオイする・・原因は?

脱いだ靴下が納豆臭い時、その原因はズバリ

 

 

イソ吉草酸

 

 

です(;゚д゚)ゴクリ

 

これは足に常在している皮膚悪玉菌が生成する、国でも定められている特定悪臭物質です。

 

元々足から出る汗はエクリン汗腺から分泌されており、無臭なんですが実は皮膚にいる悪玉菌(コリネバクテリウム)によって分解されることで、イソ吉草酸という脂肪酸へと変化します。

 

※コリネバクテリウムの詳細

コリネバクテリウム属(コリネバクテリウムぞく、Corynebacterium)はグラム陽性桿菌で、放線菌に分類される真正細菌の一属。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/コリネバクテリウム属

 

皮膚に常在している菌なので、ニオイがしない人はいないと思われます。

 

 

が!!

 

 

中にはそんな悪臭が弱い人もいますよね。私にとって妬ましいあの子やこの子。そんなに足がにおわない新人類的な人たち。

 

何が違うのか。

ニオイの強さの要因となっているのは、

 

足から出る汗の量が多い

or

常在菌が異常繁殖している状態

 

だと言えるでしょう。

 

なぜかというと、足から出る汗の量がそのまま菌の繁殖のしやすさに比例するから。だから汗の量が多い人は、菌の量も必然的に多くなってしまいます。

 

菌が増えれば、その分イソ吉草酸も増えてしまうのは自明の理。ニオイが強くなってしまうわけでして。

 

だからニオイが弱い人は、汗をそこまでかかない人なのでしょう。

 

じゃあ対策はあるんでしょうか?

 

脱いだ靴下が納豆のニオイする・・対策は?

脱いだ靴下が納豆のニオイ・・対策はズバリ

 

 

重曹+お湯で手洗い

 

 

しましょう。ヽ(´エ`)ノ

 

靴下のニオイの菌は熱に弱く、60℃くらいのお湯に約1時間ほどつけておくだけでもニオイは取れます。また、重曹を使うことでより消臭作用を期待できます。

 

では、手洗いの手順を載せておきます。

  1. 靴下を裏返す←ポイント
  2. 洗濯桶にお湯(50~60℃)を準備する。
  3. 重曹を大さじ1,2杯入れる。
  4. 靴下を入れて2〜3分もみ洗いする。
  5. 30分〜1時間くらい放置
  6. 洗たく機で洗う。

終わりです。簡単ですよね。

 

ポイントは靴下を裏返して浸け置きすることです。また、お風呂に入る前などに重曹+お湯に靴下を浸しておけば、上がって直ぐに洗濯物を回すことも可能ですね。

 

さっちゃん
いよっしゃw靴下の消臭バッチリ〜!!!  

 

因みに生乾きにならないよう、しっかりと乾燥も行って下さい。

モラクセラ菌とは何?除菌や殺菌ってできるの?

私はバスタオルにモラクセラ菌が付いてる気がします最近・・

まとめ

というわけで今回は

「脱いだ靴下が納豆のニオいする・・どうしよ(泣)」

について迫ってみました。

 

まとめますと

  1. 脱いだ靴下が納豆臭い原因はイソ吉草酸
  2. 脱いだ靴下が納豆臭い時の対策は手洗いすること

です。

 

このタイトルに需要があるのか怪しいところではありますが、無事に記事投稿終えて良かったです(゚A゚;)ゴクリ

 

靴下にもトキメキを*

ではまた(*>_<*)ノ

 

→靴下の黄ばみの原因は足汗なの?対処法教えて!

→脇が納豆臭くてTシャツに黄色いシミ?病気なの?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-靴下が臭い
-, , , , , ,

Copyright© 足の臭いと石鹸.com , 2020 AllRights Reserved.